フィリピンでの生活


一ヶ月間フィリピン(マニラ近郊)に滞在しました!初の東南アジア!
近くてお手頃な語学留学先として人気のフィリピンはどんな様子なのか、レポートしたいと思います!

治安

オルティガスというフィリピンの丸の内と言われている街に滞在しました。
日本の丸の内と同じ様子ではなく、あくまでフィリピンの丸の内です。
フィリピンでは、一番治安が良いそうです。一度も危ない目にあった事はありませんが、ここは海外。行かれる方は常に気をつけてください。
男性だから大丈夫ということはなく、外国人を狙った睡眠薬強盗が実際に起こっています。

手口としては、道を聞いたり気さくに話しかけ、打ち解けたところでカフェやレストランへ誘い、睡眠薬を飲食物に混ぜ、眠っている間に盗みます。
向こうは、こちらが外国人であることは最初からわかっており、意図的にタガログ語で話しかけ「フィリピン人かと思った」などと切り出したり、観光地で、「今日は娘の誕生日だから一緒にお祝いしよう」などと、グループで犯行を行ったりします。ファミリーだから安全そう、と油断しないでください。

フィリピンの方が全員そうではありませんが、どんなに安全そうな人や家族であっても知らない人からの誘いは断る。また、飲食物等は絶対に受け取らないでください。

食事

フィリピンの料理は日本人の口によく合うと思います。塩や醤油系で、香草を使った独特の風味のものではないので、個人的には非常に食べやすかったです。
ただ、揚げ物と肉料理が多く、野菜不足に陥りがちです。
生野菜は水道水で洗っている可能性が高く、ちゃんとしたレストランや高級ホテル以外では避けた方が無難です。
また、野菜不足が気になる方はサプリメントの持参をおすすめします。

ファーストフード店が多く、中でもJollibee(ジョリビー)というフィリピンのファーストフードチェーンが一番人気です。
チキンとライスがメインメニューで、ライスはまるでバーガーの様に紙に包まれて提供されます。また、フィリピンの方はグレイビーソースに目が無いそうで、ここでもソースがついてきました。

マカロニスープも美味しかったです!

チキンはフィリピンの国民食で、至るところにチキンがあります。Pancake Houseというファミレスでも、クオリティーの高いフライドチキンが提供されていました。

交通手段

ちょっと遠出する際は、『Grab』という配車アプリが便利です。使い方はUberと同じです。
目的地を事前に設定するので、確定した金額やだいたいの到着時間が分かり、騙される可能性が低いです。またドライバーも評価制になっています。クレジットカード払い(要事前登録)と現金払いが選べます。

クレジットカード登録の際、登録が出来ないことがありました。原因はよくわかりませんが、別のカードを試したら登録出来ました。

また、Uber eats同様、デリバリーのオーダーも出来ます。

気候

2月に行ったのですが、日本からの渡航者にとっては春の様な感覚です。3月からはサマーシーズンなので、下旬にかけ暑さが増しました。
ただ室内は冷房がしっかり効いており、特に映画館はフィリピンの方でも寒いと言っていたので、羽織りの持参をおすすめします。

日差しはフロリダの様なジリジリ感は無いですが、日焼け止めはマストです!


物価

だいたい100ペソ=200円です。(2020年2月時点)
飲料水がとても安く、500mlのペットボトルの水が16ペソ=32円くらいでした。
お土産屋さん等で売っているTシャツは、400〜500円とお手頃ですが、ショッピングモールにあるテナントの衣料品はそこまで安くなく、ユニクロは日本とあまり変わりませんでした。

余談ですが、ユニクロは敢えてフィリピンの物価に合わせずに、高級路線として展開しているそうです。

衛生面

フィリピンは発展途上国の為、都市部であっても日本ほどインフラが整備されていません。
トイレットペーパーは流さず、ゴミ箱に捨てます。
水道水はまず飲めません。
自家用車やバイクを使う方が多いので、排気ガスの排出量が多いです。
また暖かい気候もあり、リトルフレンズ(G)を見ない日はありません。
ビーチリゾートの良いイメージだけで行くと、ショックを受ける可能性があります。

それでも、ここでの生活はこういうものだと割り切って、現地でしか出来ないことを経験すれば、帰るころには逞しくなっているはずです!

ショッピングモールやリゾートホテルは、設備が整っています。以前フランスのトイレについて記事を書きましたが、フィリピンの方が快適です!!

最後に

帰国して、一番最初に思ったことは「全てがキレイ」です。こんなにちゃんと整備されていることってあるんだと思いました。
たった一ヶ月です。たった一ヶ月で、自分が何年も当たり前だった感覚が当たり前ではなくなっていました。

これから出発される方へ
きっと素晴らしい経験になると思います!
体調と安全に気をつけて、現地での生活を楽しんできてくださいね!



海外旅行ランキング